愛知県名古屋市の通信制高校卒業サポートのフリースクール 高認・大検取得のための予備校 不登校対応

京都アニメーションの事件

京都アニメーションの事件

昨日、スマホを見せてきた生徒がいました。

ニュースの記事?
火事の写真?
アニメーション?

彼は、この京都アニメーションの作ったアニメをよく見るとのことでした。

Twitterでも話題になっていて、高校生たちによく関わっていることがわかりました。

それにしても、ひどいことしますね。
多くのクリエイターが亡くなり、職場が破壊されました。
アニメファンにはかなりショッキングな事件なんでしょう。

いえいえ。放火というふうに見ただけでも、最悪の規模のようです。

アニメ界にはどんな影響が、あるんでしょうか。
1作品を作るのには本当に多くの人が関わっていることは、エンドロールを見るとわかります。なので、いろんなところに影響が出てきてしまうんでしょう。

クリエイターのほとんどがアニメの好きな20代や30代の若い人たちなんでしょうね。
きっと長年の夢がかなって、アニメーションを作る側になったというのに、それを思うとやりきれない気持ちになります。
亡くなられた方々のご冥福を祈るとともに、また職場を復興して、クリエーターの人たちが、今後も力強く作品に取り組んでいかれることを願います。
それにしても、犯人はどうしてこんなことまでする気になったんでしょう⁉️自分の身も、顧みないで。

小説を盗まれた?
裁判できなかったんでしょうか。
ビジネス上のトラブルがあったとしても、アニメーションを描いている人たちに罪があるようには思えないのですが。

社長が何も知らないわけないと思うんだけど。
気になります。

コメント

  • ショックです

    ダメだよね。こんなこと、絶対。
    何で? 悲しすぎます。



認証コード7948

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional