愛知県名古屋市の通信制高校卒業サポートのフリースクール 高認・大検取得のための予備校 不登校対応

感染したかも? いつみんなに連絡したらいい?

感染したかも? いつみんなに連絡したらいい?

毎日の新型コロナウイルス新規感染者数は依然として多いままです。

次第に近づいてきているような感覚を持ってしまいますよね。

今後気になることは、季節が変わり涼しくなってきて、風邪やインフルエンザなどの感染症の症状が出たときに、新型コロナウイルスによる感染かどうか、判断がつくだろうか、ということです。

実際に、これは医師にも難しく、検査をしないと難しいらしいです。

そうすると、症状がある人はPCR検査を受けてみることになるわけですが、いったいどのタイミングでこの情報を、会社や学校などの所属団体の関連者に伝えるか、という問題が生じます。

ゆいまーる学園の場合は、スタッフへ連絡があった時、生徒、保護者、講師のみんなにいつ伝えるか、ということになります。

検査の結果、もし陽性だとわかれば、もちろん直ちにその人と接触した人たちに連絡をするのですが、では、検査を受ける予定になったという段階で連絡はするべきなのでしょうか。

例えば、一斉に連絡をしたとすると、もし陰性だった場合に、その連絡のために騒動を起こしたり無駄な差別や中傷があったり、大切な活動ができなくなったりする可能性もあります。

結果的には、「黙ってればよかったのに!」や「大騒ぎして意味なかったじゃん」などと言われそうです。

また、どのくらいの範囲の人にまで連絡すべきか、ということもあります。

ここで、1つゆいまーる学園だからこそ予想できる、本当にありがたいことがあります。
この学園では、中傷や差別などはほとんど考えなくてもいい、ということです。
まったくないとは言い切れませんし、恐怖感によって過剰な反応をする生徒がいないとは限りませんが、相手の立場を考えないような悪意を持った形での表現は考えづらいと思われます。
これについては生徒を信じてよいと思っています。

こういったことを踏まえたうえで、生徒に尋ねました。
自分が検査を受ける場合、その連絡をきく場合、とどちらの立場も考えた上で、どの段階での連絡が良いか、聞いたところ、検査予定の段階を希望する生徒がほとんどでした。

1つの方向性が示されたと思いました。
ただ、新聞記事にもありましたが、やはりその本人の意志を確認してから、連絡をしていく必要があると考えています。

これについては、今後も引き続き相談・検討していきたいと思っています。

関連記事  ※クリックすると拡大されます。
コロナitsukarakyouyuu

コメント


認証コード7246

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional