愛知県名古屋市の通信制高校卒業サポートのフリースクール 高認・大検取得のための予備校 不登校対応

7年ぶりにフリースクールの卒業生が来てくれました。

7年ぶりにフリースクールの卒業生が来てくれました。

Ajkun

金曜日、卒業生が遊びに来てくれました。
なーんと、7年ぶりです。
誰かわかる人いますか。
わかったら、すぐ連絡ください(^_^;)?

もう、大学卒業なんですね。

明るくはつらつとしてて、高校も大学も充実していた様子がよくわかりうれしかったです。
ぐーんと成長して、社会人になる準備ができていることも、よくわかりました。

就職も決まっているそうですね。よかったです。

お兄ちゃんも頑張ってるんだよね。

次は二人で遊びにきてください。

コメント

  • ご無沙汰しております。

    何か月も前のブログにコメントすみません。
    この記事の息子の母です。ゆいまーるのHPを覗いてみたらブログのところに「10年前の卒業生が遊びに・・・」というのを見て、もしかして2月に息子がお邪魔したことも載ってるかも・・と2月のページまで来ちゃいました(笑)
    次男は7年前長男は10年前になると思うと月日のたつのの速さを感じます。
    その節は本当にお世話になりました。2人ともゆいまーるに通うことがなかったら今の2人はなかったと思います。特に長男は自分の存在を認めてくれる先生や生徒のみなさんとの交流がとても楽しかったので、次のステップに進めて色々成長できたのだと思います。今も名古屋まで仕事に行っていますが、中学生の時から電車でゆいまーるに通っていたおかげで満員電車も頑張れています。会社ではシステム部でパソコンの設定などしているようです。
    次男は当時ゆいまーるに楽しんで行っているとはあまり感じなかったですが、ゆいまーるでわかりやすく勉強を教えていただき、それがあったから高校にも進めて今の自分があるということを大人になって話してくれました。長男と違ってゆいまーるで先生や生徒の方と交流を望む子ではなかったので、成人の時メールをしたと後から聞いてびっくりしました。又この訪問のことも聞いたとき、ゆいまーるにうかがって話すこととかあるのかな?先生方も長男と違いお世話になった期間も短く、長男のようなインパクトのない次男と思い出話とかないのでは・・。なんて思っていたのですが、色々と話してくださったようでありがとうございました。
    次男にとってもゆいまーるは「区切りの時にお礼を言いたかった」存在だったのだと改めて気づかされました。本当にありがとうございました。

    息子たちがお世話になったゆいまーるのことはやはり気になり、時々HPを覗かせてもらったりしています。これからもあたたかくてほっとする場所であり続けてくださいね。
    ではまた・・・。


  • メッセージをありがとうございました。

    ご無沙汰しております。
    お母さんとも期間としては、長いお付き合いをさせていただきましたね。
    時には、自分のやっていることや学園の意味を迷うこともあるので、「2人ともゆいまーるに通うことがなかったら・・・」などとおっしゃっていただくと、僕の方が本当にほっとします。

    長男さんはパソコンの設定をしているんですか。
    確か、ゆいまーるで初めて作ったホームページがどこかに残っていると思います。もしかしたらちょっとは役立ったかもしれないですね。

    次男さんももちろんちゃんと覚えています。
    長男さんもですが、次男さんもまじめですからね。
    多くを望むのでなければ、堅実にやっていって幸せになっていってくれないといけない、そんなご兄弟だと思っていました。
    ご両親の支えのもとに、二人とも本当によく成長して、善良な大人になってくれたと、大変うれしく思っています。

    いつもゆいまーる学園を見守っていただき本当にありがとうございます。



認証コード0881

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional