愛知県名古屋市の通信制高校卒業サポートのフリースクール 高認・大検取得のための予備校 不登校対応

「フリースクールは国の根幹を崩しかねない」か? 東近江市市長の発言について

「フリースクールは国の根幹を崩しかねない」か? 東近江市市長の発言について

滋賀県の東近江市の市長が、フリースクールは国の根幹を崩しかねない〜、という発言をして話題になっています。

県内ののフリースクール団体も抗議したそうです。

https://www.chunichi.co.jp/article/792010

この発言を要約すると、フリースクールがあるから学校に行かなくなる、という意味に解釈できます。

そこで先日さっそく、生徒たちに聞いてみました。

フリースクールに通っている生徒について、(自分のことではないとして)・・・

●「もしフリースクールがなかったら、学校に行くと思いますか。」

   ⇒誰も手を上げませんでした。

●「もしフリースクールがなくても、学校に行かないと思いますか。」

   ⇒ほとんど全員が手を上げました。

ほかのフリースクールではわかりませんが、フリースクールの方がラクだからということで通っているわけではないし、一人の生徒が発言しましたが、なければ家に居ることになり、進学の準備もできないだろう、ということでした。

この市長が、不登校になるのは親の責任だということも言っています。つまり、親が無理してでも出席させないからいけない、という意味だと思われます。
本当に何にも知らない人の発言です。お母さんたちお父さんたちがどんなにがんばっているか、葛藤して泣いたことかあるか、おそらく聞いたことがないのでしょう。

実際に記者会見では、市内にフリースクールがあることを知らなかったし、もちろん訪問したこともないと言っていました。
「それなのによく言うな」「そんな単純なことではないのに」というのが僕の感想です。

過去にも、職場でこういう人と話してまるで話が噛み合わなかったことがあります。
つまり、組織が大きくなって現場を知らない人が上にいると必ずこういう考えの人が現れます。
(ゆいまーる学園が小規模でやっているのは、これが理由の一つです。)

ところで、この市長の発言ですが、納得はしませんが、理解できるところもあります。

というのは、実はこれ、今の行政の動きに応えた発言で、必ずこういう人は出てくると予想していました。
近年不登校になっている生徒は急増しています。
これは政府も自治体も何とかしなければいけない喫緊の課題などと言っていて、文科省を中心に県も市も動き、具体的には教育委員会が対策を考えています。
その中で、教育機会確保法という法律に合わせて、不登校中の生徒の学習を確保するためにフリースクールなどに力を借りよう、という動きがあります。

実際に、愛知県も名古屋市もフリースクール担当者を含んだオンライン会議を行っています。
愛知県はこの10月で2回目、名古屋市は8月に初回が行われました。

当然、滋賀県でも行われていることと思われます。
フリースクールの意見や要望、現場の声を聞こうという企画です。
その会議で必ず出てくるというか、最もよく聞かれるのが、経済的な支援をしてもらいたい、というものです。
やっばカネか、と思う人も多いと思いますが、確かに経済的に豊かなフリースクールはなかなかないと思うので、切実な願いではありますし、本来義務教育である公教育がすべきことを無理して民間がきりもみしてやっているので筋も通っています。
保護者さんにも大きな負担をかけています。

というわけで、おそらく東近江市でも同じ要望があがっていて、この市長はきっと、フリースクールに支援しなきゃなんないのはおかしいんじゃないの?と感じたのでしょう。

愛知県ではまったくありませんが、国の制度的にはすでに、行政がフリースクールを支援することも可能ですし、その例もあるので、今後の課題となっています。

ほとんどのフリースクールでは5教科などの学習をあまりしていなくて、テレビゲームをしたり、カードゲームをしたり、好きなものを作ったり、料理をしたり、おしゃべりをしたりしています。
そして、1日少しだけ自習する時間があります。
そういう方針の上でやっています。(ゆいまーる学園が異質ということです。)

この市長がそれを知っていたかどうかも疑わしいですが、少しでも聞いていたら、確かにそれに対して、支援して良いのだろうか、という疑問を持つのは当然のことと思います。

コメント


認証コード9033

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional