愛知県名古屋市の通信制高校卒業サポートのフリースクール 高認・大検取得のための予備校 不登校対応

オンライン授業をやってみて

オンライン授業をやってみて

今週から実際にインターネットを通じたオンラインで授業を行っています。
使うアプリケーションソフトは、zoom。
噂によると、このzoomというのは今大ブームで、あちらでもこちらでもzoomを使っているようです。
実際に、ビジネスつまりテレワークでも、大学のオンラインの講義にしてもこれを使っているようです。

そして、ゆいまーるでも始めてみて、なかなか慣れるのに苦労しています。

これまでホワイトボードに書いていたのが、画面上の仮想のホワイトボードにペンタブレットで書いていきます。

このペンタブレットで書くのが、本当に難しいです。
ヘタクソな字になってしまうのですよ。
まあ、最初から字が下手なのもありますけどね。

もう一つ大きなことは、やはり生徒たちの様子全体像が見えるわけではないので、情報不足になってしまいます。

最も困るのは、書いたものが見えないことです。
ノートやワークに書いているものを見て、進んでいるのかいないのか、どのくらい理解しているのかいないのか、それを見て、黙ってみているのか、アドバイスをするのか、説明をするのか、こちらのすることを判断します。

つまり、学習しているときも、目に見えないコミュニケーションをしているわけです。

ずっとやっているうちにこれが当たり前になっていましたから、こうしてできなくなると非常に気になります。自分の話していることがずれていないか、心配になります。

今のところはこんなふうですが、何か改善の方法はあるはずす。
今後の課題ですね。

ともかく、どんなウイルスでもインターネットでは伝わって行かないわけですから、今はそれが一番ですよね。

コメント


認証コード1640

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional